3年ぶりにWanna One登場。新しいシングルアルバム『B-Side』初ティーザーイメージ公開

3年ぶりに Wanna One 登場。 新しいシングルアルバム『B-Side』初ティーザーイメージ公開

 

 

-プロジェクトグループ「Wanna One」、 3年ぶりのニューシングル『B-Side』発売。
-新曲「Beautiful(Part.3)」発売…3年ぶりに11人のメンバー全員参加。

 

NEWS

 

韓国の男性アイドルグループWanna One(ワナワン)が2022年1月24日午後、公式SNSで1月27日に発売される新しいデジタルシングル『B-Side」の新しいティーザーイメージを公開した。

公開されたイメージにはWanna Oneのシンボルであるカセットテープをモチーフに発売日を意味する数字「22-1-27」とアルファベットB、そしてWanna Oneの公式のロゴが刻まれていて注目を集めている。

 

 

 

B-Sideの意味

 

今回のアルバムは「A-Side」で止まっていたWanna OneとWannable(読み方:ワナブル Wanna Oneのファンの名称)の時間を「B-Side」に再生させると同時に、「いつもそばにいる」という「Beside」の意味を込めて特別さを加えた。

『B-Side』に収録される新曲「Beautiful(Part.3)」は「2021MAMA(Mnet・アジアン・ミュージックアワード)」から3年ぶりに集まったWanna Oneが新しくリリースした曲で、2017年 プリクエル・リパッケージアルバムのタイトル曲「Beautiful」、2018年初のフルアルバム収録曲「Beautiful(Part.2)」に続きWanna Oneとwannableの美しい歌である。

「2021MAMA」の舞台後、正式な音源の発売について議論が続き、Wanna Oneはファンの愛と応援に応えるためにアルバム発売を決定した。 特に「2021MAMA」に参加できなかったライ·グァンリンがレコーディングに参加し、11人のメンバー全員が一緒に作った意義深い音源が完成した。

2019年1月27日に韓国の首都ソウル特別市の九老区に所在する「高尺スカイドームコンサート」を最後に公式活動を終了したWanna Oneは、3年後、2022年1月27日に合わせて『B-Side』を発売することになった。Wanna Oneとwannableが最後に会った日が幸せに記憶されることを望む Wanna Oneの気持ちが込められて更に感動を与えてくれる。

一方、3年ぶりにメンバー全員が集まり、ファンの熱い関心を集めているWanna Oneの新しいデジタルシングル『B-Side』は、2022年1月27日、午後6時にすべてのオンライン音源サイトで発売される